読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子アナが社会をリポート!!

とある女子アナが自分の社会体験を元に、リポートしていきます。テレビでは伝えられないあんなことやこんなこと。社会は楽しいことやブラックなことであふれている\(^o^)/

【彼らが本気で編むときは、】考えさせられる!

映画

「編む 生田」の画像検索結果

 

 

2月25日から公開される映画

「彼らが本気で編むときは、」

 

 

同作のメインキャストは、トランスジェンダーのリンコ(生田斗真)、育児放棄された子どものトモ(柿原りんか)、リンコの恋人でトモを温かく見守る叔父のマキオ(桐谷健太)の3人。形に囚われない家族が直面する苦悩や、人それぞれの幸せのあり方が描かれる。

本当の家族ではないけれど、3人で過ごす特別な日々は、人生のかけがえのないもの、本当の幸せとは何かを教えてくれる至福の時間になっていく様子がエンディングへ向けて描かれます。

 

■名前が衝撃的!!

生田斗真が演じるのはリンコという女性。

これ何回も聞いてると「チ●コ」って聞こえてくるんですよね、

あ、失言ですねこれ。

でも男性から女性へと変えていくなかで、監督自身も少しだけ両方にかけているのではないかと個人的に思っています。

 

 

■感想

「普通」の家族ではないかもしれない。けれどどこかに悩みを抱えて生きている家庭は多いはず。そんな方々に共通できる会話がたくさんでてくるのではないでしょうか。

日本人にとって受け入れがたい性差別という難しい話題に挑戦しています。

しかし性差別の話だけでは終わらない心動かされる映画です。

 

心温まる映画になっているのでなんだか見終わったあとは優しい気持ちになれますよ。